裏垢女子すずの日記 | 性と体のお悩み相談

Twitterにて裏垢女子として活動中 性と体のお悩み

2022年最新版 | マッチングアプリで出会えない理由を解説

マッチングアプリを始めたけど、全然女性と会えない。というかマッチすらしない」とお悩みではないでしょうか?

マッチングアプリは上手に使えば女性との出会いを量産し、セフレを何人も作ることも可能な素晴らしいツールです。

しかし、攻略方法が分からないと全く女性と出会うことが出来ず、利用代金と時間を無駄にするだけで終わってしまうことになりがちです。

そこでこの記事では、マッチングアプリで女性と出会いセフレにするまでの流れを紹介します。

この記事を読むことで、マッチングアプリでセフレを作る流れがはっきりとわかるでしょう。

2022年最新版 | マッチングアプリで出会えない理由を解説

f:id:suzukoo0o:20211128151009p:plain

そもそも、マッチングアプリでセフレは作れるのか?について解説していきます。

マッチングアプリってマジメな恋愛をしたい人が使うものだし、ワンナイトとかセフレは厳しいんじゃないの?」と思うかもしれませんがそうでもありません。

実際にはマッチングアプリには、ワンナイトやセフレ関係OKな人も多く、セフレ作りに利用することが十分に可能です。

もちろん真面目な恋愛目的の女性も多いので、見極めるのが大切ですが「セフレ作り目的でマッチングアプリを使うのは全然あり」ということをまずは知っておきましょう。

マッチングアプリでセフレを作る流れ

ここからマッチングアプリでセフレを作る流れを説明します。

真面目な恋愛ではなくセフレ作りなので、ガードが堅い女性は不向きです。

会った当日のセックスOKな女性を見極めると、セフレつくりが簡単にできるようになります。

具体的には以下の流れで女性を見極めていくことになります。

  • マッチする
  • メッセージから電話に誘導
  • 電話で相手がガードが堅い女性かどうかを見極める
  • 会ってホテルに行く
  • セフレ化する

順に解説します。

1 . マッチするためのコツ

まずはマッチするコツを解説していきます。

マッチしなければメッセージのやり取りを開始することもできないので、かなり重要な点です。

やるべきことは以下の3つになります

  • 見た目の改善
  • 奇跡の一枚を用意
  • プロフィール文章を整える

それぞれ解説します。

見た目の改善

最初のポイントはルックスの改善です。

マッチングアプリでは写真のぱっと見の雰囲気で判断されるため、見た目に気を使っていないとかなり厳しくなってしまいます。

髪を美容室で切って整え、ファッションもある程度流行を意識したものにしましょう。

どうしていいか分からない場合は、美容室で「流行っている髪型で似合うものに」とオーダーし、ユニクロのセットアップを購入するのもオススメ。

セットアップのサイズ感さえ間違えなければ、合格点以上の見た目が作れます。

さらに眉毛・ひげも整えれば、雰囲気イケメンには間違いなくなれますので、ここから始めましょう。

盛れている奇跡の写真を用意

ルックスを整えたら、マッチングアプリで最も重要な写真を準備します。

どのアプリでも写真の印象で「なんか違うなあ、、」と判断されてしまうと、その時点でNGにされてしまいます。

そのため、何とかして女性が「いいかも」と思ってくれる一枚を用意する必要があります。

「イケメンじゃないからそんな写真用意できない」と思うかもしれませんが、そうでもありません。

ファッション・撮影場所・角度・距離を工夫し、人に頼んで様々な角度から写真を撮りまくれば、奇跡の一枚が必ず撮れます!

ここはマッチングアプリで最重要なので、なんとしても奇跡の一枚を用意しましょう。

写真は友達に撮ってもらうのが一番手軽ですが、それが難しければ写真撮影サービスを利用するのもおすすめです。

プロは奇跡の一枚の取り方を熟知しているので、最高の一枚を撮影してくれます。

確実にマッチングアプリで出会いたいのであれば、お金はかかりますが、プロに依頼したほうがいいでしょう。

ちなみに自撮りは基本的にはオススメできません。

よほどのイケメンで、自撮り写真でもアピールできる自信があるならいいかもしれませんが、9割以上の確率で失敗するので辞めておきましょう。

「女性の中には自撮りの時点でNG、ナルシスト感がイヤ」という人もいるので、やめておいたほうが無難です。

プロフィールを整える

写真が用意出来たら、次にプロフィールを整えます。

写真を見て「この人いいかも」と思った女性は、次にプロフィールを見て、マッチングするかどうか決めます。

ここもかなり重要なので、ポイントを抑えて作っていきましょう。

プロフィールは出来るだけ全項目埋める

マッチングアプリには、年齢や身長、職業など各項目を選択してプロフィールを作る仕組みになっています。

これらの項目は、入力しなくてもいいものもありますが、手抜き感がでるので可能な限りすべて入れたほうがいいでしょう。

特に、身長や年収などは女性が気になるスペックになるので、空欄だとマッチ率が大幅に下がります。

「でも低身長だし年収低いしどうすればいいの?」という場合は、以下の方法で対応してみて下さい。

年収・身長について

基本的にはマッチングアプリのプロフィールは、正直に書いて問題無いです。

しかし、「ここだけは盛っておいたほうがいいかも」という点が2点だけあります。

それは年収と身長です。

年収について

まず年収ですが、ここを正直に書いてしまうとマッチできなくなる恐れがあります。

年収が700万円以上など、ある程度高い方であればそのまま書けばいいと思います。

しかし、「年収300万円」などの場合は、はっきり言って正直に書くべきではありません。

なぜなら、マッチングアプリに登録している男性はほぼ全員年収を盛っており、自分だけ正直に書くと、かなり見劣りしてしまうからです。

そのため、違和感がない範囲で年収を盛っておかないと、勝負できないと知っておきましょう。

仮に年収300万円が現実だとしても、500万円ぐらいにはしておいたほうがいいです。

「そんなことしてばれないの?」と思うかもしれませんが、ほぼ大丈夫です。

セフレ関係であれば、定期的に会ってホテルに行く程度の関係なので、バレることは考えにくいです。

もちろんやりすぎるとボロが出やすくなりますが、バレない程度であれば、盛っても問題無いと言えますね。

身長について

身長については、「170cm以上は最低でも欲しい、できれば175cm欲しい」という女性が多いです。

そのため、身長170cm未満の場合は、盛ったほうがマッチ率は上がります。

「身長まで盛らないといけないのか」と思うかもしれませんが、女性の希望にできるだけ合わせるのがたくさんマッチするコツです。

もしも身長が160cm代なのであれば、可能であれば何とか170cm以上には持っていったほうがいいですね。

インソールやシークレットシューズでうまくごまかせるのであれば、マッチングアプリのプロフィールは170cm以上と書くことをオススメします。

プロフィールの文章の作り方
年齢、居住地、血液型などの各項目を入力したら、次はプロフィール文章を作っていきます。

プロフィールの文章が適当な人も多いですが、マッチ率が大幅に下がるので、セフレ作りのためにきちんと入力しましょう。

具体的には以下の項目を書くようにして下さい。

  • マッチングアプリを始めた理由
  • 仕事のやりがい
  • 性格
  • 趣味
  • 好きな食べ物や飲み物・お店

こういった内容を書いていきましょう。

ちなみにセフレ作りが目的だとしても、それをはっきりと書くことはオススメできません。

アカウントが通報され、最悪削除されるリスクがあるからです。

「友人がアプリで出会った人と結婚して幸せそうだから始めた」など、真面目な恋愛を匂わせる内容を書いておくことをオススメします。

他の注意点としては、ネガティブな情報をわざわざ書かないということです。

「コミュ障・陰キャ・ひきこもり」など、ネガティブな印象を与える内容を書いている人もいますが、何のメリットもないのでオススメしません。

人間だれしもマイナスなところはあるかもしれませんが、わざわざプロフィールに書く必要はありません。

相手にプラス印象を与える内容・言葉遣いを心掛けましょう。

メッセージの送り方

マッチングが成立したら、次に重要になるのがメッセージです。

「マッチは出来たけど、メッセージが返って来ない」というのも、マッチングアプリあるあるですよね。

そのため、メッセージの送り方も非常に重要になります。

特に一通目はスルーされやすいので、以下の点に気を付けて、相手が返信したくなる内容を心掛けましょう。

  • 少し大げさ目に褒めるなど、思わずクスっと笑ってしまうようなメッセージを送る
  • 相手のプロフィールに触れるメッセージを送る

ベストなのはクスっと笑ってしまう面白いメッセージを送ることです。

面白いと思ったメッセージが無視されるのは考えにくいので、高確率で返信してもらうことが出来ます。

ただ、スベってしまう可能性もあるので、面白いメッセージが思いつかなければ無理はしなくても大丈夫です。

相手のプロフィールを読んで共感する内容を送るのも全然ありです。

例えば、好きな食べ物や音楽、映画など、共感できるポイントを探してメッセージを送れば、返してくれる可能性は高いです。

プロフィールをちゃんと読んでいることが伝わるようにしましょう。

早めに電話を打診するのがオススメ

最初のメッセージを送ったら、次は電話に移行します。

メッセージでNGなのが、いつまでもダラダラと続けてしまうことです。

誘うタイミングが分からずついつい長くメッセージしがちですが、相手の女性が返信するのがめんどくさくなり、途中で途切れる確率が上がります。

メッセージのやり取りで相手を楽しませ続ける自信があればいいのですが、ほとんどの方は苦手なのが現実でしょう。

そのため、この記事では早めに電話打診してしまうことをオススメします。

3~5通やり取りしたら「よかったら電話しませんか?」と切り出してみましょう。

電話を打診することで返信が無くなることもありますが、それはそれで仕方ないです。

電話を警戒するような女性はガードが堅いので、気にせずに次の女性に電話打診しましょう。

ノリよく電話に応じてくれる女性はけっこういますので、こういった女性を狙うのがオススメです。

電話では何を話したらいいのか?

電話で問題になるのが、「何を話すか?」です。

ここでのポイントは以下の2点です。

  • 電話で当たり障りのない世間話はNG
  • ワンナイト経験や過去の男性経験を聞く

それぞれ解説します。

電話で一般的な内容を話すのはやめておこう

まず、最初のポイントです。電話で当たり障りのない話をしてはいけない理由を説明します。

一般的には、マッチングアプリで女の子をホテルに誘うのは以下の手順が一般的です。

電話・メッセージで当たり障りのない世間話をする

  • 距離を縮めて会って、飲んだりカラオケに行って距離を縮める
  • ホテルや家に誘う

「普通のやり方じゃん、何が悪いの?」と思うかもしれませんが、このやり方の問題点は出会う前にSEXのことを匂わせていない点です。

このような流れで会ってしまうと女性がSEXすると思わずに待ち合わせに来てしまうため、断られる確率がかなり高くなってしまうんです。

「いや、そんなつもりじゃなかったし」「今日会ったばっかでホテルはないでしょ」「明日早いから帰る」という感じで断わられ、撃沈するのが良くあるパターンです。

よほどトーク力が高かったり顔が良かったりする場合は、会ってからのホテル打診でOKを引き出すこともできますが、そうでなければ断られる確率もかなり高いです。

女性にご飯代や飲み代をおごるだけで終わってしまうため、オススメできません。

電話でSEXに積極的な相手かどうかを判断する

そこで、オススメしたいのが、電話の段階でSEXに積極的な子かどうかを判断してしまう方法です。

こうすることで「会える=高確率でホテルに行ける」という状態を作りやすくなります。

具体的には以下のような話題を振り、過去の経験を聞いていきましょう。

  • これまでアプリで男性に会ったことはあるのか?
  • アプリで当日ホテルに行ったことはあるの?
  • アプリ以外でワンナイト経験はあるか?
  • 付き合ってない人とエッチしたことはある?

こういった質問を会話の中で相手にしていき、過去の体験を聞いていきます。

過去にワンナイト経験があったり、マッチングアプリで会った人と当日ホテルに行った経験のある女性は、SEXに積極的です。

こういう女性は会った時に誘えば、応じてくれる可能性が高いと言えます。

さらに強く踏み込むのであれば、「会った時誘うかもしれないけど大丈夫?」「当日は早く帰らないとダメなの?」とホテルに誘うことを強く匂わせるのもありです。

ここまで言っても会ってくれる女の子であれば、当日ほぼ間違いなくホテルに行けます。

他には、「以前にアプリで出会った女性と会った当日にホテルに行った」というエピソードを話すのもありです。

ガードが堅い女性はこういう話をするとドン引きします笑

一方、セフレにしやすい女性はこういった話をしても全然引きませんので、こういったリアクションで判断するのもオススメです。

このようにして電話でのセフレにしやすい女性を絞っていくことで、「会えたけどエッチできなかった」という事態を防ぐことが出来ます。

アポ当日の流れ

SEXしやすい女性を判別することができたら、いよいよデート本番です。

女性とのアポ当日は、「居酒屋→ホテル」の流れがおススメです。

「えっ、居酒屋からホテルにダイレクトに行くの?」と思うかもしれませんが、これで全然いけます。

さらに言えば、「居酒屋→ホテル」をできれば1時間以内に終わらせましょう。

「1時間以内でホテル!?もっと時間かけないとまずいんじゃないの?」と思うかもしれませんが、実はそうではありません。

女性は男性を減点方式で見るものです。

そのため、一緒にいる時間が長くなればなるほど減点されてしまい「最初はいいと思ったけど、この男やっぱ無いかも」となりやすいのです。

最初は盛り上がったが、徐々に話す話題が無くなり「この人会話続かない。つまんないかも」

2店目、3店目と移動する間に、道を間違えて慌てるなどして冷められてしまう
という具合に、一緒にいる時間が長くなればなるほど、ボロが出るリスクは上がります。

相手から「無し」判定される確率が上がってしまうのです。

こうなる前に勝負を決める必要があるので、出会ってから短めにサクッと誘ったほうがいいのです。

1時間以内であれば、ボロを出すことなく、事前に決めたデートコースをエスコートするのも簡単ですからね。

また、早めに居酒屋を出るのは主導権を取りやすいというメリットもあります。

居酒屋に入った際には2時間ぐらいはそこにいるのが普通だと思います。

女性も当然そう思っているはずなので、1時間以内に「出よう」と誘うと「えっ、もう出るの?」という感じで相手の予想を裏切ることが出来ます。

すると、自然と女性が男性の言うことを受け入れて、後ろをついてくる状態が作れるのです。

そのため、男性のオファーを聞き入れやすくなり、ホテル打診も通りやすくなります。

こういった色々なメリットがあるので、ホテル打診は1時間以内に行うのがオススメです。

ホテルに入った後

最後はホテルに入った後です。

「ホテル打診が通ったらあとはセックスするだけ」
と思うかもしれませんが、安心するのはまだ早いです。

ホテルに入った後に、男性のふるまい次第で女性の気が変わってしまい、拒否されることは全然あり得るからです。

そのため、ホテルに入った後も舞い上がりすぎずに、ふるまいには気を付けましょう。

  • ホテルに入った後すぐにガッツかない
  • 会話で緊張をほぐしてムードをしっかりと作る
  • ボディタッチ→キスと順序をきちんとする

という感じです。

「ホテルに入ったから襲ってもOK」と思ってしまうと、女性が急に冷める危険があるので、ここで手を抜かないようにしましょう。

相手を気遣って雰囲気を大事にしながら、セックスに誘う流れが重要です。

SEXしたあとはセフレ化しよう

SEXした後は、基本的には、あなたか連絡を取ればまた会うことが出来るはずです。

普通にLINEのやり取りをし、予定を合わせればセックスできるでしょう。

もしも一回だけの関係で女性から返信が来なくなってしまうのであれば、SEXで痛い思いをしたなど、よほどのマイナスポイントがあったと考えられます。

SEXテクニックを学ぶなど、女性からリピートしてもらえるように努力する必要があるかもしれませんね。

まとめ

今回の記事では、セフレを作る方法を解説しました。

今回紹介した方法を使えば、高確率でセフレにできる女性とだけ出会って、お金や時間を無駄にすることなくセックスができます。

セフレにしやすい相手を効率良く見つけて、快適なSEXライフを送りましょう。

 

www.suzuo0o.work