裏垢女子すずの日記 | 性と体のお悩み相談

Twitterにて裏垢女子として活動中 性と体のお悩み

パパ活では池袋のサンシャインが定番のデートコース【食事もホテルもパパも安心】

こんにちは、すずです。
いつもパパ活体験談ブログを読んでいただきありがとうございます。

 

今回の記事はデート日記です。


特別ノウハウなどは書いていませんが、パパとの他愛のないデートの雰囲気を知りたい方向けの記事となっております。

 

デートは銀座ではなく意外と池袋がおすすめです。

 

それではしばしお付き合いください。

 

パパ活では池袋のサンシャインが定番のデートコース【食事もホテルもパパも安心】

f:id:suzukoo0o:20200527152102j:plain

池袋のデートがおすすめな理由はいくつかありますが、個人的には下記の通り。

 

  • 安すぎず高すぎないランチが多い
  • パリピが少ない
  • ホテル街もある

 

ざっとこんな感じでしょうか?

 

男性側にとっても、銀座の高級イタリアンとか、表参道でフレンチとかよりも安心だと思います。

 

それに、おしゃれな街にはラブホが無いので、男性の期待値が下がりますよね?

 

今回オファーをくださったパパとのはじめてのデートは、池袋にて、西口公園で14時に待ち合わせ。

 

パパはデート慣れしていない自分に呆れつつ、緊張しながら待っているところに、5分前行動をしていた私と待ち合わせ場所にて合流しました。

 

お待たせしてすみません。
今日はこんな服でよかったですか?

 

と聞いた。
その日は白とピンクのワンピースで向かった。パパは...

 

自分もさっき着いたばかりなので、お気遣いなさらないでください。
今日のお洋服、とっても素敵ですよ。

 

と答えてくれた。

 

デートコースについては、事前に私が池袋の行きたいところや美味しいお店を調べて提案した。

 

デートコースを考えるにあたって、パパたちは、意外にも自分にやりたいことや行きたい場所がないことに気づいて、愕然とすることが多いらしい。

生活と仕事と育児、それに追われる40代の男性にとっては、女性と一緒に行きたい場所やお店を考える習慣自体が消え失せてしまっているのだ。

 

デートコースは女性が提案した方が男性の満足感が高い

f:id:suzukoo0o:20200521143804j:plain

パパからするとこんな感情があります。

  • こちらがお金を払っているのに
  • 自分でデートコースを考えのも面倒だ
  • どんな場所やお店を選ぶかで相手から値踏みされる気がする
  • 女性側が下調べして提案してくれないかな

と言う邪な気持ちが湧き上がっている方が多いです。

 

しかし、それをではダメだと気づくのは意外とすぐ。
加齢による無関心と好奇心減退に気が付くのです!

 

ひとまず初回は私が提案したプランに従って、まずふくろうカフェで小一時間ほど過ごし、サンシャインの高層階にある中華で小籠包を食べて、ロクシタンカフェでコーヒーとデザートを堪能しました。

  

都内の一望できるサンシャインの窓側の席で

 

食べるペースが遅くてごめんなさい!!!

 

と謝りつつ、食事を含めデートの費用は全てパパが負担してくれました。

 

会計の後、私は必ずパパには頭を下げてごちそうさまでした。とてもおいしかったです。ありがとうございましたとお礼を伝えています。

パパにとって池袋デートは修行

f:id:suzukoo0o:20200527152146j:plain

パパは、そんな私の礼儀正しさに好印象を抱くのと同時に、若干のプロ臭感じたそうです。

 

パパ活においては。

  • 女性が男性とのやりとりに慣れていればいるほど
  • デートの際の気遣いが多ければ多いほど

男性はそこにプロ臭を感じて、逆に冷めてしまうと言うジレンマがあります。

 

パパになる男性は、水商売や風俗の女性ではなく、あくまで男性慣れしていない素人の女性との関係を持ちたいと考えています。

 

そのため、女性から笑顔でおいしいですね!楽しいですね!と言われれば言われるほど、演技臭さを感じてしまうと言うわけです。

 

金銭が絡むデートをしていると。

  • どうせお金のために笑顔見せてるんだろう?
  • お金のためにお世辞やおべっかを言っているんだろう?

と考えてしまうため、疑問や猜疑心をとらわれがちです。

 

また、デート開始から2時間も経つと、会話がやや尽きてくる。

 

パパたちが口をそろえて言う事があります。

 

自分でお金を払って依頼しておきながら変な話ですが、私はあまり女性と話すことが得意ではないので、会話が詰まる、そろそろ帰りたいなと思う時もあります。
相手もそう思ってるかもしれませんが。

 

パパの中では、今日のデートの満足度は70点。

 

初回としてはこんなものでしょうか、と感じたパパは、今後も私と継続的に会う約束をしてくれました。

 

正直なところ、池袋にもロクシタンカフェにも特に興味はないが、まずは相手と一緒の時間を過ごすということが大事です。

 

  • デートって意外と男性側も疲れる
  • パパも疲れる
  • 人と会うのは緊張しますし

 

決して安くないお金を払って、疲れることをして、何が楽しいんだと?思ってしまいがちですが、恋人や夫婦間のデートでも、それなりに疲れますよね。

 

デートの途中で会話が無くなることだって、普通の恋人や夫婦の間でもいくらでもあるでしょう。

 

パパ活のデートだけハードルを上げる必要はないし、あげる意味もない。

 

まずは一緒に時間を過ごしたいと言う既成事実を積み重ねることが大切だと思います。

 

時間の質を追求するのは、それからでも全く遅くは無い。

 

娯楽と言うよりもパパの初回のデートは修行に近いかもしれません。

 

手取り20万円の私が、月に70万円のお小遣いをもらった方法

 「女性は無料」コンシェルジュのいる安心のパパ活【ユニバース倶楽部】※女性入会

会員数1000万人、定番のマッチングアプリPCMAX

サクラがいない事で有名になったハッピーメール

 

パパ活をしてみたいという願望は男性も女性もあります。
ツイッターマッチングアプリで探すのが定番です。
しかしツイッターは人間関係の構築やハイクラスな方を見つけるのは困難です。パパ活アプリだと目的がはっきりしているのでお相手は探しやすいですね。

 

昔から人気のあるPCMAXやハッピーメールは気軽さが人気です。
私はどちらでもいいのですが、好きな方を選んでみましょうね!