裏垢女子すずの日記 | 性と体のお悩み相談

Twitterにて裏垢女子として活動中 性と体のお悩み

交際クラブではセックスだけではない、精神的な繋がりのある関係性を作る事はできるのか

こんにちは、すずです。
いつもパパ活体験談のブログを読んでいただきありがとうございます。

 

交際クラブを通して女性とセックスを繰り返すだけでは、それなりに肉体的な満足は得られても、精神的な満足は得られない。

 

一方、男性側からすると妻との夫婦関係は決して悪くはないが、その中で得られるのはあくまで夫や父親としての満足であり、男としての満足は得られない。

 

 

交際クラブではセックスだけではない、精神的な繋がりのある関係性を作る事はできるのか

f:id:suzukoo0o:20200527152140j:plain

パパ活でメンタルは癒されるかな?

順序を守れば可能ですよ。

 

こういった悩みを抱え続ける過程で男性は交際クラブを利用して、女性とセックスだけではない、一定の精神的なつながりのある関係性を築くことができないだろうかと言う考えを持つ人が多い。

 

男女間における金銭を返した関係は、どうしても不純なものだと考えられがちです。

 

しかし、多くのサービス業や接客業と同様、金銭を返した契約関係だからといって、必ずしも不純なものになるわけではないと思います。

 

サービス提供者と利用者の間に信頼関係が生まれない、と言うこともないはずです。

 

むしろ金銭を返した契約関係だからこそ、お互いに対等かつ安全な状況で、サービスを提供、享受できる。

 

そう考えると、交際クラブを利用することで、特定の女性と恋人や妻に匹敵する信頼関係を構築することが決して不可能では無いはず。

 

単なる結婚制度の穴埋め、セックスレスの解消手段といった表面的な役割を超えて、結婚と並行かつ独立した関係が作ることができるんではないかと考えています。

 

こういった仮説を持っている男性は非常に多く、男性は恋人でも妻でも愛人でもない、また別の関係を構築できる相手を求めて、交際クラブへ登録しています。

 

40代の男性はどのような女性を交際クラブで選ぶのか

f:id:suzukoo0o:20200527152102j:plain

  • 40代の男性にとっては10代の女性は若すぎる
  • 20代とも会話が噛み合わなそうだ
  • 30代の落ち着いた年齢、容姿端麗な女性を選ぶことが多い

それぞれの女性の写真と紹介文、動画を吟味した上で、直感でオファーを出すことが多い気がします。

 

実は、オファーを出したと女性と会う前に、男性は自らにルールを貸すことが多いのです。

 

個人情報は明かさない

1つ目のルールは、自分の身元や個人情報を相手に明かさないこと。

 

不倫や愛人関係と同じように、交際クラブの関係はお互いの家庭や私生活を壊すようなものであってはならないのです。

 

お互いの身元確認は、既に交際クラブ側が代行してくれているわけなので、二者間で直接確認する必要はありません。

この安心安全はTwitterでは味わえないよね。

 

家庭や仕事上の不要なトラブルにつながらないよう、交際クラブでは偽名を使ってやりとりをする人が多い。

 

女性に対しても実名や住所、家族関係などの個人情報は一切尋ねないと言うルールを持ったほうがいいです。

 

関係性が出来るまではセックスしない 

2つ目のルールは、交際を開始しても、最低半年間はセックスをしないと言うこと。

 

これまで初回のデートからセックスを重ねて、思うような精神的満足感が得られなかった事の反省を踏まえて、相手の女性とは信頼関係を築いてから体の関係を結ぶ、と言う姿勢で挑む男性が多いです。

 

セックスの効用を最大限に引き出すためには、時間を制御する必要があります。

 

そして、それができることが交際クラブでの関係の利点であるはずと考えます。

 

私がパパ割で面会をするときに好印象だった男性

f:id:suzukoo0o:20200527152109j:plain

この前やりとりした男性について。

 

初回の面会場所は、パパ御用達の高級ホテルのロビーやレストランではなく、JR新宿駅西口近くのカフェを指定されました。

 

いきなりホテルのレストランで食事をするのではなく、まずは喫茶店で小一時間お茶を飲みながら会話をして、相性があいそうな女性かどうかを見極めよう、と思ったそうです。

 

場所を新宿に指定したのは、高級志向の女性を排除するためだそうです。

 

交際クラブには一定の割合で...。

  • 食事もホテルも銀座じゃなければ嫌
  • 人通りの多い新宿や渋谷は嫌
  • 街の匂いや人混みの混雑が嫌

このような思考の女性が一定数います。

 

私が会ったパパも、銀座でデートをするだけの余裕がないわけではありませんが、男性自身は銀座にこだわるような高級志向の女性、お金のかかる女性は好きではありません。

 

初回のデートで、新宿西口の喫茶店まで来ることができると言う時点で、男性の中では半分合格が出たと思います。

 

 私は新宿のルノワールでもベローチェでもどこでも構いません。
パパ活の本質は待ち合わせ場所ではないので。

 

デート当日、予定時刻の5分前に、私は新宿西口の喫茶店に到着し、一通り挨拶をしてカフェの中に入りました。

 

ドリンクの注文を済ました後、私はバックから事前に用意しておいたプレゼントを取り出したのです。

 

男性に、オファーを下さったお礼を渡すためです。

 

意表をつかれた男性は、一瞬固まってしまったのですが、その理由はこれまで初回のデートでオファーの御礼を持参してきた女性は他になかったからだそうです。

 

私が事前に用意したプレゼントは、ラルフローレンのハンカチです。

 

ハンカチであれば、送る側にも受け取る側にとっても負担にならず、実用性もある。

 

家に帰って奥さんに何か言われても、ハンカチ位ビジネスマンなら結構な頻度で貰いますから問題ないです。

 

さらにここだけの話しラルフローレンのハンカチは1500円とか2000円位なので特にこちら側の負担にもならない。

 

その後、自己紹介を交えて雑談をする。
第一印象が良かったこともあり、会話が弾みました。

 

パパ活をやっている理由は正直に話す事

f:id:suzukoo0o:20200527152133j:plain

私は趣味が多く、交際クラブには、自己投資のために資金を貯める目的で登録していました。

 

また現在は彼氏がいないため、暮らしの中で男性との関わりを持ちたい、と言う理由もあったからです。

 

あっという間に時間が経ち、終わりの時間が近づいてきた。

 

お金のことを聞き出すのは男性にとっても勇気がいるが、男性は思い切って今後も継続的にお会いしたいと考えている様子。

 

謝礼はどのくらいの金額をご希望でしょうか?

 

と聞いてきた。
私は申し訳なさそうに...

 

希望額を言うだけで良いですか?

 

と小声で答えました。
男性は「もちろん」と、おっしゃってくださいました。

 

パパは、私と一緒に、どんなことをしたいんですか?

 

と私は上目遣いで頬紅亀ながら尋ねました。

 

私の言葉で男性の頭の中にあらぬ妄想が広がり、男性は一瞬気が遠くなりかけたが、我に返ってこう答えた。

 

いきなりホテルに行くような事はしたくないので、まずはお食事などのデートを重ねながら、お互いに信頼関係を作っていきたいです。

 

と、あらかじめ暗記してきたようなセリフを平静を装いつつ答えました。

 

その後の話し合いで、謝礼は毎月1回のデート3時間につき30,000円と言うことで、私と合意しました。

 

初回のデートは、1ヵ月後に会う約束をしました。

 

パパ割では男性は女性をスクリーニングしていたつもりが、自分がスクリーニングされる側だったと後から気づくことが多いそうです。

 

毎月30,000円であれば、男性にとってもすごい負担になるわけではないので特に問題にはなりません。

 

時給10,000円と言うと高額に聞こえるかもしれませんが、女性にとっては、デート場所までの交通費、利用代等の費用と時間を考慮すると、むしろ良心的な価格だと思います。

 

 

手取り20万円の私が、月に70万円のお小遣いをもらった方法

 「女性は無料」コンシェルジュのいる安心のパパ活【ユニバース倶楽部】※女性入会

会員数1000万人、定番のマッチングアプリPCMAX

サクラがいない事で有名になったハッピーメール

 

パパ活をしてみたいという願望は男性も女性もあります。
ツイッターマッチングアプリで探すのが定番です。
しかしツイッターは人間関係の構築やハイクラスな方を見つけるのは困難です。パパ活アプリだと目的がはっきりしているのでお相手は探しやすいですね。

 

昔から人気のあるPCMAXやハッピーメールは気軽さが人気です。
私はどちらでもいいのですが、好きな方を選んでみましょうね!