裏垢女子すずの日記 | 性と体のお悩み相談

Twitterにて裏垢女子として活動中 性と体のお悩み

【第7弾】OLがハプニングバーに行ってみた | 上野・御徒町 RUSK(ラスク)

こんにちは。
裏垢女子のすず(@suzu_o0o) | Twitterです。

このブログではハプニングバーでの体験談を書いています。
体験談も大分溜まってきました。
このブログを参考にして実際にお店に行った方はいるのかな?

今回は上野・御徒町にある、ハプニングバーRUSK(ラスク)です。

上野といえばハニートラップが有名ですが、ラスクも人気店です。
記事を読んで気になった方に是非行ってみてくださいね。

それでは体験談やハプニングを起こす方法に興味がある方は、しばしお付き合いください。

OLがハプニングバーに行ってみた | 上野・御徒町 RUSK(ラスク)

f:id:suzukoo0o:20190813102515p:plain

基本情報

RUSK(ラスク)
東京都台東区上野
03-5817-8857
http://bar-rusk.com/

◆アクセス方法

JR上野駅不忍口から歩いて5分、「ホテルココグラン」の近くから店舗にTELすると電話案内してくれます。
看板などはないので電話しないとたどり着けないようになっています。

◆身分確認はどんな感じ

身分証をチェックしてもらい、名前、電話番号、呼ばれたい名前などを記入し会員証をもらって終了です。
少々強そうなスタッフさんがチェックしてくれます。

◆客層について

私が行ったのは19時頃。
5~6人ほど先客がいました。
普段の客層は、男性7割、女性3割ほどらしい。

男性は20~50代、女性は20~40代ぐらいです。

RUSK(ラスク)は初心者でも楽しめるハプニングバーです。
一人で参加してもスタッフさんがうまく他の人と会話をつなげてくれるので、一人参加も比較的しやすいと思います。
また、なんといっても女性はタダで入場できるので、ハプニングバーの雰囲気を楽しんでみたい方、社会科見学的に行ってみたい女性には特におすすめです。

店内の様子

f:id:suzukoo0o:20190813102526j:plain

店内はカウンターは6席ほど。
座敷のような4人がけ程度のスペースが2つ、ルーム2部屋、カーテン付きソファ席は2個ありました。

黒を基調とした店内で薄暗く、相手の顔もやや見づらいので、いかにもハプニングが起こりそうな雰囲気です。

敷地がそもそも狭いためか、シャワールームは1つしかなくやや狭いです。
安いラブホテルのシャワールームを想像してもらうといいと思います。

会話した人の中にはバイセクシャル、SM、NTR(寝取られ)願望などの性癖を持つ人がいました。

私が行った時にはそこまでハードな性癖の方はいませんでした。

初心者向けか上級者向けか

常連さんがちらほらおり、初めての人などは積極的に話しかければ色々と教えてくれます。

店内もさほど広くはないので、1人で参加しても浮かないと思います。イベント開催中の方がお勧めです。

ここからは私の体験談

f:id:suzukoo0o:20190813102510j:plain

挨拶からルームに行くまで

私はセフレさんとカップルで参加しました。

身分確認を済ませ、緊張しながらもロッカーに荷物をしまった後、ちょっと露出の多い服に着替えました。

その後カウンター席に案内され飲み物を注文しました。

どんな会話で盛り上がったか

2人で緊張しながらカウンターで飲んでいると、30~40代ぐらいのランジェリーを着た女性が話しかけてきました。

常連さんのようで、このハプバーについて教えてくれ、その後仲良く。
打ち解けて年齢や性格、性癖などを互いに明かしていきました。

するとその後40代ぐらいの常連男性が話しかけてくれ、座敷で飲んでいたグループに合流しました。

ちなみに合流させてもらったグループもカップル1組と男性1人です。
お互いあくまで自分の素性は明かさずに、普段人に言えない性癖を開放するような会話内容でした。

複数プレイに誘われた

f:id:suzukoo0o:20190813102500j:plain

性癖の話をすると何となくいい感じになり私とセフレさんは2人でカーテン付きのソファ席に移動しました。

そこで少しイチャイチャした後、複数プレイに誘われ、セフレさんと、他の男性と一緒に4人でマットルームの個室に行き複数プレイをしました。

ちなみにマットルームは鍵がかかっているのでマスターさんに言わないと入ることはできません。

マットルーム

f:id:suzukoo0o:20190813102506j:plain

私が行った日は何のイベントもない日でしたが、祝前日は毎週のようにイベントをやっているみたいです。

ラスクのルール

f:id:suzukoo0o:20190813102456j:plain

小規模なハプバーなので、一般的なハプバーとルールは全く同じです。

店内での露出禁止、無理やりな行為は禁止など、常識を守れば楽しく過ごせます。
また、カップル同士でないとプレイしてはいけないだとか、単独の方へのルールがないので、他の大規模なハプバーと比べて自由に動ける印象です。

常連だけで固まるといったこともなさそうでした。

 

暗黙のルール

店内での連絡先交換は禁止です。本名を教えることもダメです。スマホは持ち込み不可なので使いたいときはロッカールームに行くことになります。

うまい立ち回り

誰とも話せずに帰ることになるのは本当にもったいないと思うので、とにかく話しかけるといいと思います。常連さんに当たればうまくリードしてくれ、タイプの方を紹介してくれるかもしれません。

モテるトーク

とにかく自分の性癖を隠さないこと。ありのままをさらけ出せば、呼応してくれる相手が現れる可能性が高くなります。特に性癖がない人なら、相手の性癖を肯定すること。正直薄暗く顔の作りなどはほぼ分からないので、顔に自信のない人でもチャンスはめちゃめちゃあります。臆さず会話することがハプニングへの近道です。

ハプニングを起こす裏ワザ

f:id:suzukoo0o:20190813102510j:plain

しいて言えばイベントに参加することだと思います。

イベントは毎週のように開催されていますし、特定の性癖向けのイベントなら、参加している人もほとんどそういう性癖の持ち主なのでうまくいけばいいパートナーが見つかるかもしれません。

店内での連絡先交換は禁止なので、その場限りの開放的な付き合いを心がけましょう。

ハプニングバーで複数をしたいならマカを