裏垢女子すずの日記 | 性と体のお悩み相談

Twitterにて裏垢女子として活動中 性と体のお悩み

【第6弾】OLがハプニングバーに行ってみた | 錦糸町ロタティオン

こんにちは。
裏垢女子のすずです。

 

このブログではハプニングバーでの体験談を書いています。

 

今までは

 

このあたりを紹介していきました。


今回は都心を少し離れた錦糸町のハプバーに行ってきたので、体験談を紹介しようと思います。

 

ハプバー体験談の記事をたくさんの方に見ていただいてありがたい限り。


それではしばしお付き合いください。

 

【第6弾】OLがハプニングバーに行ってみた | 錦糸町ロタティオン

f:id:suzukoo0o:20190809075839j:plain

 

基本情報

ロタティオンの入店方法について

インターホン形式で押すとカメラで確認され、錠が開きます。


店内に入り会員証の提示と料金支払い、鞄や上着を預けた後に奥のスペースへ通されます。

 

盗撮行為がNGなので基本携帯電話なども預けますが、上着に入れておいて時間を確認する位だったらいいのかな?

 

やっている人はいました。

店内の様子

奥のスペースはワンルーム程の大きさで、バーカウンターとソファースペースがあります。

 

開店時や少人数、単独で来られた方はバーカウンターに座りマスターと話しながら時間を過ごします。

 

マスターは人柄も良く、初来店の方に対しても緊張をほぐしてくれるような接客をしてくれます。

 

バーカウンターの中にはTVが設置されており、基本地デジ放送ですが、雰囲気が良くなるとAVへと変わっていきました。

 

年齢層について

年齢層は幅広かったです。

 

20代の単独女性から60代くらいのカップルさんまで幅広く来店されていました。

 

とはいえやはり1番多い客層は30-40代の単独男性です。


人数が増えるにつれ、最初はバーカウンターからソファースペースへ異動していく形になりました。

ハプバー常連さんについて

年齢層も幅広く20代の単独女子から60代くらいのカップルさんまで幅広く来店されます。


とは言えやはり1番多い客層は30-40代の単独男性です。

 

人数が増えるにつれ、最初はバーカウンターからソファースペースへ異動していく形になります。

 

常連の方も多く、数年来来店されている方も多いみたいです。

 

バーカウンターの中に入って自分たちでお酒を作るなどスタッフの様に振舞う方もいます。

 

ただ、そういった方々は無理に新規の方や少数来店の方に絡むといったことはなく、仲間内のテリトリーを守ってはいます。

 

男女比は平均的に単独男性が多い気がし、女性0なんてこともあるそうです。

 

ただ常連さんに聞くと、日によっては逆に男性0と言う日もあるみたいです。

 

錦糸町ロタティオンの体験談

f:id:suzukoo0o:20190809075835j:plain

私は基本単独としてしか行っていませんが、結構な回数でハプニングに見舞われます。

 

少しだけ体験談と会話内容をご紹介しますね。

 

初めてロタティオンに行った時はハプバーの開店時間とほぼ同時にお店に入りました。

当然一番乗り。 

 

バーカウンターでマスターに色々と聞き30分位立った時に単独男性が来店。


その男性は何度か来ているようで、同じくバーカウンターに座り軽く挨拶。

 

マスターを含めて3人で話していると、マスターの方から「ほら、若い兄ちゃんがいるじゃん、やっちまえよ」と、男性に助け舟が。

バーカウンターで洋服を脱ぐことに

私は別にハプってもいいかなと思っていたので、それを聞いた男性もまんざらではない感じになり、バーカウンターの椅子に座りそのまま洋服を脱ぎ始めました。

 

シャワールームは設置されていたのですが、私は浴びることなくそのまま。


男性はスーツを脱ぎシャワーの後に行為へ。

 

互いへの愛撫、前戯が終わりいざ挿入となる直前にマスターがさりげなくコンドームをくれました。

 

行為は終始バーカウンターの椅子で行い、そのまま対面座位で挿入してもらいました。


数分間のピストンの後、そのままフィニッシュ。

 

店内には幾つかテッシュがあるので、テッシュで事後処理。

 

そのまま着替えてまた雑談に戻りました。
ロタティオンでのハプニングデビューはこんな感じ。

 

行為中マスターは何ともない様子でグラスを拭いたりなど空気に徹してくれました。

 

※アブノーマルプレイの相手を探すなら

Twitterやティンダーで相手を探すのが主流ですが、どうも治安が悪いので私は他のサイトを使っています。Twitterよりもフェチが強い人が多い気がするのでマッチングの速さならアプリが良いと言う女性は多いですね。

>> 今なら【無料ポイント】だけで相手が見つかる安心の大手サービス

 

 

ロタティオンでのルール

f:id:suzukoo0o:20190809075832j:plain

当然の事かとは思いますが、女性優位です。

 

女性がNoと言ったらそれに従わなければなりません。
カップルで来店されている方に対しても同じです。

 

新規と常連の温度感が見ていてありましたので、無理に合わせなくても良いと思います。

 

楽しみ方は人それぞれ。


常連になりたい方は定期的に通うのは当然かとも思いますが、たまにバスツアー等も行っていると思いますのでそういったものに参加されるのも良いと思います。

 

カップルで来られる方に多いのが、女性が他の男性としているのを見るのが好き、と言う方が多いです。

 

なので、カップルの男性と仲良くなってから。
という雰囲気はあります。

 

ハプニングバーで毎回ハプニングを越すためには

f:id:suzukoo0o:20190809075820j:plain

 マスターと仲良くなる事、これは必須だと思います。

 

さりげなく雰囲気を作ってくれたり等のフォローは本当にありがたいです。

 

私はがつがつと行ける方ではないのですが、マスターの支援があり何度もハプニングを体験できました。

 

マナー遵守。

 

こちらも必須だと思います。


特に見ず知らずの男女が大勢集まるので、タメ語で話していたり、自分を大きく見せる為に威圧的な態度・口調だと周りは離れていきます。

 

丁寧に、礼儀正しく、聞き上手。

 

この3点がハプニングを生み出すポイントかと思われます。
単独男性がカップルさんと話す時は、男性の横に座る。

 

カップル女性はやる気スイッチがあります。
スイッチが入るまでは否定的な(嫌よ嫌よ的な態度)部分が多くあります。

 

そんな中で女性の横に座ってしまうと更に警戒されてしまします。
カップル男性とメインで話しつつカップル女性と話す。

 

そうするとカップル男性がくっつくように仕掛けてくれます。
なのでカップル男性と仲良くなることが出来ると成功率も上がると思います。

 

私がマッチングアプリでハプバーの同伴者を探していると言ったらみんなが笑いました、でも使い始めると・・・。

おすすめのマッチングアプリを知りたい方向け。本記事ではニーズ別に3つの人気アプリを比較しました。料金・若い世代・大人の世代の3パターンです。これからマッチングアプリでオフパコをしたい方は是非記事をご覧ください。 

参考記事:

>>【登録無料】裏垢女子の私がおすすめするオフパコ出来るマッチングアプリ3社

 

ツイッターマッチングアプリで探すのが定番です。
ツイッターは人間関係の構築が必要ですが、マッチングアプリだと目的がはっきりしているので同伴者は探しやすいですね。

 

アプリで少額の課金をして手っ取り早くあってしまった方が合理的かなと思います。
私はどちらでもいいのですが、好きな方を選んでみましょうね!