裏垢女子すずの日記 | 性と体のお悩み相談

Twitterにて裏垢女子として活動中 性と体のお悩み

【第3弾】OLがハプニングバーに行ってみた。新宿歌舞伎町リトリートバー

こんにちは!
裏垢女子のすず(木っ端みじん子 すずちゃん (@suzu_o0o) | Twitter)です。

前回は聖蹟桜ヶ丘にあるリアリティーを紹介いたしました。

 

www.suzuo0o.work

今回は第2弾として、新宿歌舞伎町の人気店リトリートバーをご紹介いたします。

 

新宿のハプニングバーと言えばまず名前が上がるほどの有名店ですね。

 

 

 

リトリートバーについて

新宿リトリート

【バーの名称】メンバーズバー新宿歌舞伎町リトリートバー
【住所】東京都新宿区歌舞伎町
【TEL】03-3202-5665
【オフィシャルサイト】
【アクセス方法】新宿東宝ビルTOHOシネマ(旧コマ劇場)から電話

retreatbar.jp

 

ここからはリトリートの特徴についてです!

新宿のTOHOシネマの近くから電話をして道案内をしてもらいましょう!
秘密のドアが待っています。

 

リトリートバーの客層について

私が行ったときは男性は7割女性は3割でした。
男性の年齢層は30代~40代が中心で、女性の年齢層は20代~40代まで満遍なく来店していました。 

 

初心者向けと言われるけど実際どうなの?

 

恐らくどこのハプニングバーも共通ですが、リトリートも自分から積極的に話しかけられるコミュニケーション能力の高い人に向いています。

常連さんっぽい人の割合が多く、店内には一人客よりもコミュニティが形成されてグループでいる客が多いので、自分からコミュニティに割り込めるコミュニケーション能力が高いとリトリートをを最大限楽しめると思います。

 

店内の様子は

店内は吹き抜けの二階構成になっていました。

  • プレイルーム
  • カウンター
  • オープンスペース
  • 半個室
  • スタンディングスペース
  • リビングルーム

全席合計最大80名利用可能となっています。
ただプレイルームは数部屋とあまり多くありませんでした

 

どんな性癖の人が多いのか

露出性癖の人が多かった印象があります、話を聞いててもそんな感じ。
プレイルーム以外では基本的にハプニング禁止ですが、プレイルームの声を聴けるスペースがあります。

 

マジックミラーになっています。

 

そこで行為をしている声を聴きながらオナニーをしている女性がいました。
私はLGBTのBなのでみてるだけで興奮してしまう。

リトリート マジックミラー

初心者でも大丈夫?

スタッフさんだけでなく、常連さんが声をかけてサポートしてくれたりと、初心者が1人でも利用利やすい初心者向けなハプニングバーです。

 

トイレやシャワールームも非常に清潔なので嬉しい。

 

身分証明書が必須

 

これはリトリートの入り口です。

入店時に身分確認が必要です、免許証と保険証の用意をしましょう。


会員情報を申し込み用紙に記入し、顔写真つきの身分証明書で本人である事を確認をして入会しました。

 

役所のように身分確認は厳重でした。

 

初めてリトリートを利用した私はまずは店内の様子を把握する事にしました。
常連客が多いようでコミュニティが形成されており、一人でいる女性客は少なかったです。

男性客はほとんど一人。

 

声はすぐかけられる

ハプニングバーに手慣れている雰囲気の男性客に声をかけられました。
チャンスを逃さないぞと言う気持ちを感じた。

 

周りを見ても慣れている人が持って行って単独女性がどんどん少なくなっていきます。


残り数人しかいない中、同じように初心者のような雰囲気を出している男性と女性は話しているようです。

シビアな世界でやはりルックスとか体系がいまいちな方は一人でたたずんでいますね。

 

ハプニングバーって際どい格好をした人が平然と歩いてているだけでも楽しい。

 

皆さん共通の目的で来店してるだけあって「プレイルームに行く?」とクロージングすれば同意してくれます。


プレイルームは少ない為満席の事が良くあるそうです。
脇にある半個室でプレイルームの中の声を聞きながら待つのも楽しいです。

会話しながらキスをしたり、軽くペッティングをして待っていたらプレイルーム空きますので入りましょう。

 

暗黙のルール

  • 相手の素性や本名を聞かないこと
  • 他人の性癖を否定するような言動をしないこと

単独男性、単独女性のルール

  • 単独男性客は女性からのお誘いは断らない。
  • 単独女性客がいたら声をかけること。
  • プレイルームでのプレイはコンドーム着用。

単独女性客は暗黙のルールを守りさえすれば特別なルールはありません。


カップルのルールカップルは「パートナーが他の客に誘われても嫉妬しないこと」がルールとなります。


スワッピングなどもプレイの一環です。

 

なお、“カップルに対するルール”として「キスやペッティングなどしているカップルの間に入り込もうとしないこと」というのもあります。

新規と常連の付き合い方困っていそうな新規さんがいたら、常連さんが積極的に声をかけてあげるのがルールとなります。

 

ハプバーではどんな会話をしたらいいの?

相手をよく観察しましょう!

これは男性から良く質問されます。リトリートならではの盛り上がるトークがあります。


面白い常連さんをネタにして盛り上がるのが定番トークです。


リトリートには、バスローブ姿の面白いオジサンなど個性の強い常連さんがおり、彼らをネタにして盛り上がる事ができます。

 良い意味でネタにしましょうね。

 リトリートにはコスプレイベントや、ウインナー食べ放題イベントなど週末に各種イベントが開催されているのでイベントネタで盛り上がるトークもできます。

婚活パーティーでも何か同じ作業をすると仲良くなりますよね。


猫カフェ婚活とか、お寺で婚活とか。

 

単男はどうやって行動する?

女性客は基本的に自分から声をかければパートナーが見つかるのでモテる立ち回りは男性に必要なものとなります。


男性がモテる立ち回りとして大事なのが、「会話や行動に下心を出さないこと」です。

下心を全面に押し出しているとモテません。


最初は「このお店は何回くらい来てるの?」など当たり障りのない会話から始めると好印象です。

ハプニングは毎回起きる?

リトリートはプレイルーム周辺はプレイルーム内の声などが聞こえるので、プレイルーム周辺にいるだけでハプニングが起きることがあります。

でもずーっと座ってるだけなのはダメですよ!

 

ハプニングバーで複数をしたいならマカを