裏垢女子すずの日記 | 性と体のお悩み相談

Twitterにて裏垢女子として活動中 性と体のお悩み

男の潮吹きと前立腺射精は奥が深い。知識の共有も大事なこと。

こんにちは!裏垢女子ブロガーの(すず (@suzu_o0o) | Twitter)です。

 

このブログにアクセスしてくれる方は興味があるテーマ。
男の潮吹きと前立腺射精(トコロテン射精)
今回は私のパートナーさんとの男の潮吹きと前立腺プレイの体験談について。
初めて男の潮吹きをしたい方向けにコツをお話しします。

どれくらい時間が必要?

f:id:suzukoo0o:20190329162153j:plain

 

良くM性感の風俗店などでは初心者の方は90分とか120分とかがおすすめされていますね。
その理由は緊張をほぐすこともありますが、一番大事なのは。

 

 

正しい男の潮吹きの知識を共有するため

 

これが大きな理由です。

 

男の潮吹きの仕組みの理解、どのポイントを刺激すると前立腺射精・トコロテン射精が出来るのかをお互い理解することが大事です。
何事も理由がわかっていた方がやりやすいですし安心ですよね。

M性感の風俗店(優良店)では、プレイ前にカウンセリングの時間が設けられています。この時間はいわゆるプレイ時間には含まれないお店が多いです。

  

男の潮吹きの仕組みを知りたいのは男性も女性も一緒!

 

M性感プレイに興味がある人には丁寧に仕組みを説明します。
カウンセリングの時間は20分程度。

不安を取り除いたり知識を教えたりすると男性の緊張もなくなってきます。
緊張をなくしてあげることが男の潮吹きの近道です。

実際にやってみよう!

f:id:suzukoo0o:20190329162150j:plain

 

 

まずはお風呂でゆっくりあったまってね。

 

部屋の照明を落として、うつぶせになって貰って全身をマッサージします。
15分くらいの普通のマッサージです。

次は仰向けになって目隠し。
視界の情報を遮断します。

乳首と前立腺の相性はとてもいいので、しつこい位乳首を責めます。

 

じわじわ責めると体は正直に反応!

 

様々な形で弄んだ後は、ただの指入れと前立腺の位置確認と温度の違いを体感してもらいます。
ここで初めて違いを明確に知る男性が多いです。
前立腺をピンポイントで責めると比較的早く果ててしまいます。

いよいよ男の潮吹きへ

前立腺射精(トコロテン射精)の後は比較的萎えないで立ったままの方が多いです。
これには驚く男性も多いですね。
単純なピストンの刺激とは種類が違うので。

 

トコロテン射精の次は男の潮吹き

 

ローションをたっぷりつけて片手で根元を抑えます。
ローションは粘度の高いペペローションやアストログライドがおすすめです。
もう片方で亀頭周辺を早めのスピードで上下運動させます。

次第に潮が上がってくる感覚が出てきます。
これは男性も女性も。

最初は精子が出る通常射精をし、そのまま男性に我慢してもらいながらしばらく継続すると男の潮吹きが出来ます。

 

 

 

出来る人できない人

f:id:suzukoo0o:20190329162141j:plain

男の潮吹きには男性側にも才能が必要です。
どんなにベテランの女性がやっても出ない人は出ません。

私の感覚としては
射精後のくすぐったさに耐えられてしまう人は男の潮吹きが出来ない傾向があると感じます。

水分をたくさん摂ってみたりしても出来ない人は多いです。

 

男の潮吹きで大事なこと!

 

前立腺射精(トコロテン射精)と通常射精の違いを明確に知る事。
潮が上がってくる感覚を体感する事。

人体は神秘ですね。
性は奥深いものです。

皆さんも楽しい性の世界を楽しみましょうね。