裏垢女子すずの日記 | 性と体のお悩み相談

Twitterにて裏垢女子として活動中 性と体のお悩み

先天性サイトメガロウイルス感染症 | 医療用語解説

先天性サイトメガロウイルス感染症とは?

妊娠中に何らかの要因で、体内にいる赤ちゃんにサイトメガロウイルスが感染してしまう病気です。

ただし感染してもすべての赤ちゃんに症状が出るわけではありません。
おおよそ20-30%と言われいます。

どんな症状がでるの?

確立した治療方法はありませんが、症状に対する対症療法が一般的です。
感染経路については接触感染と移植感染が主な原因です。

妊娠中の性行為等による粘膜接触や、輸血による臓器移植感染です。
生まれた後母親が責任を感じてしまい、パニック障害になるケースも散見されます。

まわりの理解やフォローが必須ですね。

 

すず